菅野 3000メートル走は2位 序盤トップ快走も

[ 2013年1月13日 06:00 ]

3000メートル走の終盤で、辻(左)に追いつかれる菅野

 恒例の3000メートル走が行われ、巨人ドラフト1位の菅野は12分34秒で2位だった。

 序盤はトップを快走していたものの、中盤でドラフト3位の辻(菰野)に抜かれ「もうちょっと走れるかなと思った。納得できないですね」と悔しさをにじませた。

 ▼巨人・伊藤トレーニングコーチ 身のこなしのバランスがいい。体幹もしっかりしている。歩き方、走り方、ボールを扱う時など総合的にバランスがいい。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年1月13日のニュース