新人王の武田“8種のスポーツ”で鍛錬

[ 2013年1月13日 18:36 ]

 高卒1年目の昨季に8勝(1敗)を挙げたソフトバンクの武田が13日、宮崎市内での自主トレーニングを公開した。午後は近くの海で、下半身を中心に負荷をかけるスタンドアップパドルボードを行い「かなりきつい。初めてやった。体幹が一番鍛えられる」と充実した表情を見せた。

 マリンスポーツ以外にも、空手やサッカー、競輪など8種類のスポーツを行う予定。19歳は「普段しない動きを取り入れたら、けがの防止になる」と狙いを明かす。

 昨季は優秀新人賞に選ばれたが、満足はしない。「去年は最後まで投げられなかった。自分のペースを貫き、しっかり最後まで投げたい」とステップアップを目指す。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2013年1月13日のニュース