AAA「4番」は通算70発男の東海大甲府・高橋

[ 2011年8月25日 06:00 ]

 第9回アジアAAA野球選手権大会(28日から6日間、横浜など)に参加する高校日本代表は24日、神奈川県横浜市内で練習を行い、初実戦となる25日の横浜商大との練習試合に備えて約5時間のメニューをこなした。

 日本代表の渡辺元智監督(横浜)は、注目の4番に今秋ドラフト1位候補の東海大甲府・高橋を指名。「やっぱりものがいい」と、高校通算70本塁打のスラッガーに中核を任せる考えを示した。甲子園で優勝した日大三の主砲・横尾を押しのけての座に高橋は「他にもいい選手がいるけど負けたくない」と意気込んだ。また、抑え役を務める聖光学院・歳内は「最後の大事な場面を任せてもらえるのは信頼されてると思う」とフル回転を誓った。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月25日のニュース