荒木 通算5本目の先頭打者本塁打!5月5日以来の2号

[ 2011年8月25日 19:08 ]

1回、先頭打者本塁打を放ち、笘篠コーチ(左)に迎えられる中日・荒木

セ・リーグ 中日5―3ヤクルト

(8月25日 神宮)
 中日の荒木が1回、通算5本目の先頭打者本塁打を放った。初対戦のヤクルト赤川の高めに入った球を見逃さず、コンパクトなスイングではじき返すと、打球は鋭いライナーで左翼席に飛び込んだ。

 「何としても勝たなければいけないので、チームに勢いをつけるバッティングをしたかった」という、狙い通りの一打。5月5日のヤクルト戦以来となる今季2号で流れを呼び込んだ。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月25日のニュース