チェン 自己最短2回でKO「何とかしたかったけど…」

[ 2011年8月25日 06:00 ]

<ヤ・中>中日先発のチェン

セ・リーグ 中日6-6ヤクルト

(8月24日 神宮)
 中日のチェンが、調整登板を除けば、自己最短の2回でKOされた。

 1点のリードをもらった初回に、畠山の左越え15号2ランなどで3点を失いあっさり逆転を許すと、4―3と再逆転した2回にも森岡に中越え同点二塁打を浴びた。5安打4失点の内容に「何とかしたかったけど、先発の責任が果たせず申し訳なかった」と肩を落とした。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月25日のニュース