光星学院 リーグ戦2試合中止…高野連の処分出ていないため

[ 2011年8月25日 19:47 ]

 青森県高野連八戸地区は25日までに、26日から3日間実施する同県八戸地区リーグ戦での光星学院高校の2試合を中止することを決めた。野球部員3人の飲酒問題に対する日本高野連の処分が出ていないため。

 リーグ戦は秋季県大会地区予選のシード権を決める大会。夏の甲子園に出場した同校はもともと予選を免除されており、リーグ戦を欠場しても県大会から出ることができる。

 また同校は日本高野連から差し戻された飲酒問題の報告書について、25日に再提出した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年8月25日のニュース