マートン「慣れてきている」統一球に自信!

[ 2011年3月1日 06:00 ]

 阪神・マートンが甲子園に荷物整理に訪れ「新しいボールは徐々に慣れてきているよ」と統一球の対応に自信をのぞかせた。今季はメジャーの強打者を参考にフォーム改造に着手。26日のオリックスとのオープン戦では右翼線への痛烈な二塁打を放つなど好調を維持している。

 真弓監督は理想オーダーとして6番・マートンの構想を披露しているが、本人は「打順は(1番でも6番でも)どっちでもいい。自分が決めることじゃなくて監督が決めることだしね」と話していた。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年3月1日のニュース