収益増が目的 オールスター 今夏は3試合

[ 2011年3月1日 14:55 ]

 日本野球機構(NPB)は1日、今夏のオールスターゲームを1試合増やし3試合で開催すると発表した。3試合開催は2001年以来で、関係者によるとNPBの収益増を目的としている。

 第1戦は7月22日にナゴヤドーム、第2戦は23日に東京ドーム、第3戦は24日に千葉マリンスタジアムから名称変更されたQVCマリンフィールドで行われる。予備日の設定はなく、屋外で行われる第3戦が雨などで中止となった場合は打ち切りとなる。

 自動車大手のマツダが4年連続で冠スポンサーに決まった。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2011年3月1日のニュース