村中「5回までにつぶれたのは1回こっきり」で3300万円増!

[ 2010年12月15日 06:00 ]

自己最高の11勝で年俸がアップした村中はサンタクロースの衣装でガッツポーズ

 プロ5年目で初めて2桁勝利を挙げたヤクルトの村中が、3300万円増の5100万円でサインした。

 11勝10敗、防御率3・44で163奪三振はリーグ2位だった。大木球団常務は「先発で最低限の仕事である5回までにつぶれたのは1回こっきり。年間通してローテを守ったのは評価に値する」と説明。村中は「来季はいっぱい完投できるようにしたい。15勝以上を目標に最多勝、奪三振王は獲りたい」と意気込んだ。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年12月15日のニュース