移籍の寺原「横浜での4年間が野球をやってて一番楽しかった」

[ 2010年12月15日 07:55 ]

 横浜からオリックスにトレード移籍が決まった寺原が、横浜市内の球団事務所へあいさつに訪れた。

 職員らから拍手で送り出され「横浜での4年間が野球をやってて一番楽しかった」としんみり。01年にドラフト1巡目でダイエー(現ソフトバンク)に入団した右腕も3球団目となる新天地に向け「トレードに出して失敗したと思われるくらいに活躍したい。ケガをしなければいい成績はついてくる」と巻き返しを誓っていた。

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年12月15日のニュース