伊藤は2千万円増 中継ぎ陣の環境改善訴え

[ 2010年12月15日 20:01 ]

 ロッテの救援陣の一角を担った伊藤は2千万円増の5千万円プラス出来高払いで更改。1年目から3年連続で50試合以上に登板した右腕は、交渉の席で「苦しさ、メンタル面の大変さを伝えた」と中継ぎ陣の環境改善を訴えた。(金額は推定)

続きを表示

「第91回(2019年)選抜高等学校野球大会」特集記事

「稲村亜美」特集記事

2010年12月15日のニュース