12回川上投入も…落合監督「負けゲーム」

[ 2008年4月24日 23:51 ]

 【中2-2神】中日は2点差を追いついて引き分けに持ち込んだが、落合監督は「きょうは何もない。負けゲームだよ、こんなの」と苦笑いしながら吐き捨てるように言った。

 1回に先頭の赤星をいきなり失策で生かし、あっさり生還させてしまう悪い流れ。4回にも追加点を奪われたが、指揮官は「本当なら0―1で終わってたかもしれない」と、前夜に続く守りの乱れからの失点を戒めた。

 6回に同点とした後の2死満塁で代打・立浪が凡退するなど、勝機はあったが生かせなかった。延長12回に川上を登板させる執念も実らず、今季初の阪神戦3連戦での勝ち越しを逃した。

続きを表示

「大谷翔平」特集記事

「始球式」特集記事

2008年4月24日のニュース