×

田中希実 4分7秒43で15位 五輪連覇のキピエゴンが優勝 ダイヤモンドリーグ女子1500メートル

[ 2022年5月29日 12:39 ]

陸上・ダイヤモンドリーグ第3戦 ( 2022年5月28日    米国オレゴン州・ユージーン )

田中希実
Photo By スポニチ

 女子1500メートルに東京五輪8位入賞の田中希実(22=豊田自動織機)が出場し、4分7秒43で15位だった。五輪を連覇しているフェイス・キピエゴン(ケニア)が3分52秒59で優勝した。

 レースはキピエゴンやグダフ・ツェガイ(エチオピア)が集団を引き離してトップ争いを展開。最後まで熾烈なデッドヒートを繰り広げてゴールした。

 田中は今季、1500メートルは国内で3戦を消化し、その後にダイヤモンドリーグを含めて米国で2戦に出場した。今後は国内合宿を経て、6月の日本選手権に向かう予定となっている。日本選手権では800メートル、1500メートル、5000メートルにエントリーしている。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「テニス」特集記事

2022年5月29日のニュース