鹿児島国体開催23年に正式決定 特別大会として実施

[ 2020年10月9日 05:30 ]

日本スポーツ協会の臨時理事会後、記念撮影する(左から)鹿児島県の塩田康一知事、伊藤雅俊会長、佐賀県の山口祥義知事
Photo By 共同

 日本スポーツ協会は8日、都内で臨時理事会を開き、新型コロナウイルスの影響により鹿児島県での年内開催を断念した国民体育大会と全国障害者スポーツ大会について、23年に延期して開催することを正式決定した。

 大会回数は数えず、特別大会として実施する。23年開催予定だった佐賀県以降は1年順送りを基本とし、第78回の佐賀大会から正式名称を国民スポーツ大会に変更する。鹿児島県の塩田県知事は「同じ九州の佐賀県とも一丸となって良い大会にしていきたい」と話した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年10月9日のニュース