キム・ハヌル、今季初出場「日本語、ヘタになりました」3年シード最終年「心配です」

[ 2020年10月9日 05:30 ]

9日開幕 女子ゴルフ スタンレー・レディース ( 静岡県 東名CC=6572ヤード、パー72 )

クラブの感触を確かめるキム・ハヌル(代表撮影)
Photo By 代表撮影

 コロナ禍の影響で来日が遅れていた日本ツアー6勝のキム・ハヌル(31=韓国)が今季初出場する。

 2週間の自主隔離を経てコース入り。約1年ぶりの日本での試合を前に「日本語、ヘタになりました(笑い)。遅い開幕戦みたいでドキドキします」と話した。昨季に賞金シードを失い、保有する3年シードも今季が最終年。「終わりなので心配です」と率直な思いを口にする。出場できなかった遅れを取り戻すべく、まずはスタートダッシュを切りたい。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年10月9日のニュース