ウィザーズのプレーオフが消滅 八村は23得点もペリカンズにも敗れて5連敗

[ 2020年8月8日 11:39 ]

ペリカンズのJ・ホリデーとマッチアップする八村(AP)
Photo By AP

 NBA東地区全体10位のウィザーズは7日、フロリダ州オーランドで5試合目の「シーディング・ゲーム」に臨んだが、前日まで西地区13位だったペリカンズに107―118(前半56―54)で敗れて5連敗。八村塁(22)はチーム最多の23得点を稼いだが、チームは24勝45敗となって、3試合を残した段階でプレーオフ進出の可能性が完全に消滅した。

 ウィザーズはスクリメージ(練習試合=3試合)を含めてオーランド入りしてからは8戦全敗。「シーディング・ゲーム」の8試合終了時点で8位チームと4ゲーム差以内にした場合には決着シリーズ(プレー・イン・トーナメント=2試合制)に持ち込めたが、この日のペリカンズ戦の前にまず東地区7位のネッツがキングスに勝って2季連続のプレーオフ進出が確定。8位マジックは76ersに101―108で敗れたものの、ウィザーズとのゲーム差を残り3試合で「7・5」に保ったためにネッツ同様、2季連続でポストシーズンに駒を進めることになった。

 再開初戦のサンズ戦で21得点、第2戦のネッツ戦と第3戦のペイサーズ戦で各9得点、第4戦の76ers戦で8得点だった八村は今季46試合目の出場。先発して38分プレーして前半はフィールドゴール(FG)を8本中7本成功させて15得点を記録した。しかし後半は8得点どまり。20得点以上は自身9回目、2ケタのFG成功(16本中10本)は4回目となったが、ドラフト全体トップで指名されたザイオン・ウィリアムソン(20)を休養させたペリカンズにも敗れた。

 ウィザーズは第1Qに8点のリードを2回奪い、前半を56―54として「シーディング・ゲーム」の5戦目で初めてリードして折り返した。第3Qの4分3秒には72―63と一時は9点をリード。しかしこのあと失速し、第3Qで25―37と後手に回って試合を立て直すことができなった。 

 ウィザーズでは先発したセンターのトーマス・ブライアント(23)が22得点と8リバウンド、フォワードのトロイ・ブラウンJR(21)は20得点と10リバウンド、ガードのイッシュ・スミス(32)は18得点と10アシストを稼いだが、後半は51―64に終わった。

 ペリカンズは30勝39敗。八村とも随所でマッチアップしたポイントガードのドリュー・ホリデー(30)がチーム最多の28得点を挙げ、ブランドン・イングラム(22)も17得点。「シーディンゲーム」では2勝3敗となり、前日の13位から11位に順位を上げた。

 <八村の全オフェンス>

 ▼第1Q(9得点=出場9分17秒)
(1)1分2秒・正面やや左から3点シュート=○(アシスト・スミス)
(2)3分41秒・正面からプルアップのジャンプシュート=○(アシスト・ブライアント)
(3)5分39秒・右サイドから中央に回りこんでドライブイン。イングラムをかわして左手でレイアップ=○
(4)7分49秒・左サイドからドリブルで突破。ハートとの1対1を制してリバースでのレイアップ=○
(5)9分11秒・ゴール下で左手でシュート。206センチのメッリにフィジカルで押される=×

 ▼第2Q(6得点=出場9分10秒)
(6)6分34秒・左サイドからジャンプシュート=○(アシスト・スミス)
(7)7分9秒・左サイドでホリデーを押し込んだあと、ベースライン際からターンアラウンドでジャンプシュート=○
(8)7分26秒・左サイドからプルアップからジャンプシュート=○

 ▼第3Q(4得点=出場12分)
(9)30秒・左サイドからイングラムをかわしてジャンプシュートもエアボール=×
(10)2分16秒・速攻から左サイドでボールを受けてレイアップ=○(アシスト・ブラウン)
(11)5分51秒・左サイドからゴール下=×
(12)5分53秒=八村が外したシュートをブライアントが拾って押し込んでおり記録員のミス=×
(13)4分57秒・ドライブインからゴール下=○
(14)8分43秒・右サイドでホリデーを押し込んだあとターンアラウンド=×
(15)9分47秒・ショットクロック寸前に左サイドから3点シュート=×

 ▼第4Q(4得点=出場7分3秒)
 *フリースロー2本=○○
(16)11分2秒・正面からプルアップでジャンプシュート=○(アシスト・スミス)

 <ウィザーズのシーディング・ゲームの結果と今後日程>

 ▼7月31日=●112―125サンズ
 ▼2日=●110―118ネッツ
 ▼3日=●100―111ペイサーズ
 ▼5日=●98―107 76ers
 ▼7日=●107―118ペリカンズ
 ▼9日=サンダー
 ▼11日=バックス
 ▼12日=セルティクス

続きを表示

この記事のフォト

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年8月8日のニュース