コロナの影響 ロンドン・マラソン 周回コース19.8周の異例形式に

[ 2020年8月8日 05:30 ]

 10月4日のロンドン・マラソンが新型コロナウイルス感染防止のため、周回コースを19.8周する異例の形式で開催されることが6日に発表された。

 4月26日から日程が延期されていた大会は例年4万人の一般参加があるが、今回は男子の世界記録保持者キプチョゲ(ケニア)らエリートランナーのみが参加する形に変更。無観客として安全な環境を確保するため1周の距離が短いセントジェームズ・パークの周回コースが設定された。大会は東京五輪参加標準記録の対象レースとなる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年8月8日のニュース