芝田山広報部長 今後もコロナ感染者出たら抗原検査 千秋楽一夜明け2人発熱も陰性

[ 2020年8月4日 05:30 ]

日本相撲協会の芝田山広報部長
Photo By スポニチ

 新型コロナウイルス感染者を出さずに7月場所を終えた日本相撲協会は、感染症対策ガイドラインに沿って、今後も発熱者が出た場合は抗原検査を受けさせる。

 芝田山広報部長(元横綱・大乃国)が明かした。陽性だった場合はさらにPCR検査を実施する。この日は2人に発熱の症状があったが、検査の結果はいずれも陰性だった。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年8月4日のニュース