大迫 完走全て“3番”「初勝利を得たい」ネット生配信で出場決断の理由明かす

[ 2020年1月29日 05:30 ]

3・1東京マラソン 招待選手発表

昨年9月のMGCで3位でゴールする大迫
Photo By スポニチ

 ケニアで合宿中の大迫がネット生配信で出場を決断した理由を明かした。一つは「(MGC)3番というポジションは危ない。(出場権を)取られてしまったらどうしようという気持ちもある」とし、さらに「これまで走りきったマラソンはずっと3番。初めての勝利を得たい」と説明した。

 標高2400メートルの高地で約2カ月半ほど合宿を行う予定で「MGCで100%勝てるという中で負けたのがここに来る原動力になった」と話した。2時間4分台を公言する設楽が飛び出した場合については「ケースバイケース」と言葉を濁した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2020年1月29日のニュース