東関親方葬儀 19日正午から 葬儀委員長は八角理事長

[ 2019年12月17日 05:30 ]

東関親方(2018年撮影)
Photo By スポニチ

 日本相撲協会は、13日に血管肉腫のため41歳で死去した元幕内・潮丸の東関親方(本名佐野元泰=さの・もとやす)の葬儀日程を発表した。

 高砂一門葬として実施され、通夜は18日午後6時、葬儀・告別式は19日正午から、いずれも東京都葛飾区柴又2の10の13、東関部屋で。葬儀委員長は日本相撲協会の八角理事長(元横綱・北勝海)が務める。喪主は妻真充(まみ)さん。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年12月17日のニュース