味の素 新たにネーミングライツを取得

[ 2019年12月17日 14:43 ]

 味の素株式会社が17日、6月に東京都北区に完成した「味の素ナショナルトレーニングセンター屋内トレーニングセンター・イースト」のネーミングライツを取得したことを発表した。

 施設を管理、運営する独立行政法人日本スポーツ復興センターと10月に合意。既存の「味の素ナショナルトレーニングセンター」「味の素フィールド西が丘」の命名権契約に新規契約を加える。

 年間の契約金は1億3500万円で、これまでの7500万円から増加。期間は19年12月1日から25年3月31日の5年4カ月となる。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年12月17日のニュース