ナガマツ、代表選考へ収穫 松本「状態を整えて戦っていく」と後半戦見据える

[ 2019年12月17日 05:30 ]

帰国しメダルを手に笑顔を見せる永原(左)と松本(撮影・会津 智海)
Photo By スポニチ

 女子ダブルス準優勝の永原、松本組(北都銀行)は、世界と戦う武器を再確認した。1次リーグで苦手な韓国ペアに連勝。気迫を前面に押し出す同国ペアに強打で真っ向勝負を仕掛け、永原は「持ち味の攻撃を多く出せた時は通用する。勢いで押していけた。それをいかに出していけるか」と語った。

 し烈な東京五輪選考レースでもポイントを積み上げ、松本は「状態を整えて戦っていく」と年始から始まる後半戦を見据えた。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年12月17日のニュース