本田真凜、来春明大進学 練習拠点は米国で引き続きラファエルコーチに師事

[ 2019年12月17日 05:30 ]

本田真凜
Photo By 共同

 フィギュアスケートの16年世界ジュニア選手権女王で青森山田高3年の本田真凜(18=JAL)が、来春に明大に進学することが16日、関係者の取材で分かった。これまで通り練習拠点は米国に置き、ラファエル・アルトゥニアン・コーチに師事する。

 本田は11月上旬のグランプリ(GP)シリーズ第4戦の中国杯後に、大学進学の希望を明らかにしていた。明大にはフィギュアスケート女子で18年世界選手権銀メダルの樋口新葉が今年入学した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2019年12月17日のニュース