東京五輪チケット2次抽選販売 公式サイトで受け付け開始 26日午前11時59分まで

[ 2019年11月14日 05:30 ]

 東京五輪チケットの2次抽選販売が13日未明、公式サイトで申し込み受け付けを開始した。大会組織委員会によると、午前1時半の開始から午後5時までの累計アクセス数は約107万件。混雑緩和のための待ち時間はピーク時で約50分、待機人数は約6万8000人だった。開始時間が明かされていなかったこともあり、同日午前10時では約38万アクセス、最大でも1分の待ち時間だったが、午後からアクセスが集中し始めたという。

 5月の1次抽選販売ではピーク時で2時間以上、約18万人が待機するなど大混乱。システムを強化したためトラブルは起きていないが、チケット人気を裏付けるスタートとなった。申し込みは26日午前11時59分まで受け付け、抽選結果発表は12月18日。購入手続きは来年1月10日午後11時59分までに行う。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「卓球」特集記事

2019年11月14日のニュース