ノーベル化学賞吉野さんと同じ吹田市出身、堀江が刺激「僕も吹田に育てられた」

[ 2019年10月10日 12:09 ]

リラックスした様子で会見を行う堀江(撮影・吉田 剛)
Photo By スポニチ

 ラグビー日本代表のフッカー堀江翔太(33=パナソニック)が10日、9日にノーベル化学賞を受賞した吉野彰さんの快挙を喜んだ。同じ大阪府吹田市出身。この日、練習後に都内での会見に出席し「吹田が騒がれている。いいことですし、すごくいい町なんで。緑もあって、僕も吹田に育てられたので、吹田に感謝したい」と笑顔を見せた。W杯の残り試合へ向けて、元気をもらったようだった。

続きを表示

この記事のフォト

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年10月10日のニュース