五輪出場決定の野口「本当に夢みたい 信じられない」

[ 2019年8月20日 22:13 ]

スポーツクライミング世界選手権第9日 ( 2019年8月20日    エスフォルタアリーナ八王子 )

<スポーツクライミング世界選手権10日目>女子複合表彰、表彰台で笑顔で声援に応える野口啓代(撮影・会津 智海)
Photo By スポニチ

 女子複合決勝で野口啓代(30=TEAMau)が銀メダルを獲得し、20年東京五輪の代表に決定した。

 同五輪で実施される新種目では第1号の夢切符を獲得した野口は「本当に夢みたいで、信じられない。まさか自分が(代表に)なると思っていなくてビックリしています」と大喜び。「あと1年かけて、五輪で金メダルを目指せるよう、トレーニングに励みたい」と、活躍を誓った。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年8月20日のニュース