ラグビー代表崎合宿、SH茂野 レギュラー獲りへ「攻守で」アピール

[ 2019年7月10日 05:00 ]

パスを出す茂野(中央)(撮影・中出健太郎)
Photo By スポニチ

 ラグビーW杯日本代表候補の宮崎合宿が9日にあり、SH茂野海人(28=トヨタ自動車)が2日続けて主力が多くいる“レギュラー組”に入った。

 パスさばきに加え、果敢な攻撃姿勢と、体を張る守備でアピールを続ける。「強気なプレーが持ち味。攻守で前面に押し出したい」

 今春、南半球で強化試合した部隊を代表の本流とするなら、茂野はスーパーラグビーの「サンウルブズ」という支流で腕を磨いた。先発した昨秋のロシア戦では精彩を欠くも、ここに来て評価が上がっているようだ。

 「主力組?それは気にしていない。ただそこで長い時間プレーができるのは経験値になる」。父由之さんはレスリングの高校近畿王者で、兄洸気は現役トップリーガー。抜群の身体能力で、流、田中に次ぐ3番手評価を覆す。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2019年7月10日のニュース