坂本 フリー納得の3位「しっかり切り替えられたことが収穫」

[ 2018年11月6日 05:30 ]

フィギュアスケートGPシリーズ第3戦フィンランド大会 ( ヘルシンキ )

エキシビション、笑顔で滑る坂本(撮影・小海途 良幹)
Photo By スポニチ

 女子の日本勢は競技から一夜明けた4日に取材に応じ、SP7位から3位に食い込んだ坂本花織(シスメックス)は「ホッとしてます。フリーでしっかり切り替えられたことが収穫」と穏やかな表情で語った。

 スケートアメリカの2位に続く表彰台でGPファイナル進出に望みをつないだ。「(他に)2位、3位の選手が出てくる中で、(得点争いで)200点超えなかったのは不利かも。あとは時間が過ぎるのを待ちます」と複雑な感情を吐露した。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2018年11月6日のニュース