白鵬母タミルさん、新記録へ期待「日本国民が注目してくれる」

[ 2017年7月21日 05:30 ]

大相撲名古屋場所12日目 ( 2017年7月20日    愛知県体育館 )

取組を見守る白鵬の母タミルさん
Photo By 共同

 白鵬の母・タミルさん(69)は「非常にうれしい。日本国民が注目してくれているおかげで息子はこんなに成功して相撲を取っている」と快挙を喜んだ。この日はウランバートル市内のホテルでテレビ観戦。緊張した様子で食い入るように見守り、勝利の瞬間にようやく笑顔を見せた。「ケガをした時も周りの人が治療のことを気遣ってくれたので早く治った。経験もあるし、この数場所はよく戦っている」と新記録樹立への期待も寄せた。

 ▼ボクシングWBC世界バンタム級王者山中慎介 プロスポーツ賞の表彰式でお会いしたことがありますが、年下とは思えない貫禄がありました。それでもテングになっている感じではなく、真面目かなという印象を抱きました。

 ▼ボクシングWBO世界ライトフライ級王者田中恒成(3日目に)朝稽古に行って、すり足の速さは全然かなわなかった。こんなことができる人がいると分かり、頭をリフレッシュすることができました。

 ▼八角理事長(元横綱・北勝海) 白鵬は気迫があった。上がないところで勝っていくのはつらいと思うが、白鵬だったらやってくれる。強い部分は、努力する性格、プレッシャーに負けない気持ちの強さ。それをつくったのは稽古だ。

 ▼二所ノ関審判部長(元大関・若嶋津) (1047勝は)凄いね。考えられない記録。30歳を過ぎても体が張っているし、内臓も強いのだろう。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2017年7月21日のニュース