玉鷲 白鵬に敗れ口元に血、無念の表情も「いい勉強になる」

[ 2017年7月21日 05:30 ]

大相撲名古屋場所12日目 ( 2017年7月20日    愛知県体育館 )

玉鷲(左)に張り手する白鵬
Photo By スポニチ

 白鵬に敗れた玉鷲は「今日勝って、もう1日(史上1位タイの記録を)延ばしたかった」と無念の表情だった。張り手を食らった口元ににじんだ血が激闘を物語っていた。取組後の支度部屋では何度もニュースでVTRが映し出され、「何回も流れるね。いい勉強になる」と苦笑いしていた。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2017年7月21日のニュース