矢後 全勝で幕下優勝 十両昇進をほぼ確実に「15日間ちゃんと戦える体を作って稽古します」

[ 2017年7月21日 15:24 ]

大相撲名古屋場所13日目 ( 2017年7月21日    愛知県体育館 )

幕下優勝の矢後
Photo By スポニチ

東幕下11枚目の矢後(23=尾車部屋)が7戦全勝で幕下優勝を飾り、来場所での十両昇進をほぼ確実にした。竜勢との全勝対決を制した。

 インタビューでは来場所に向け「15日間ちゃんと戦える体を作って稽古します」と意気込みを話した。

 矢後は、昨年のアマ横綱。夏場所で幕下15枚目格付け出しデビューし、5勝2敗で勝ち越して今場所を迎えていた。来場所で十両に昇進すれば、幕下を2場所通過となる。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2017年7月21日のニュース