ボルダリング男子で緒方金、楢崎5位 Wゲームズ競技始まる

[ 2017年7月22日 00:55 ]

 国際総合大会の第10回ワールドゲームズ(WG)は21日、ポーランドのウロツワフで競技が始まり、2020年東京五輪の追加種目に決まったスポーツクライミングのボルダリング男子で緒方良行(福岡県連盟)が金メダルを獲得した。楢崎智亜(栃木県連盟)は5位。藤井快(東京都連盟)は予選7位で上位6人による決勝進出を逃した。

 東京五輪追加種目の空手も実施されるWGは「第2の五輪」として注目が高まっている。01年の第6回大会は秋田で開催された。

 ▼緒方良行の話 シニアの国際大会では初めての優勝なのでうれしい。内容も満足な優勝。苦手な課題も克服して成長できたと思う。(共同)

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2017年7月21日のニュース