平野美宇、世界2位も破った!ストレート勝ちで決勝進出

[ 2017年4月15日 14:39 ]

 卓球のアジア選手権は15日、中国の無錫で行われ、女子シングルス準決勝で17歳の平野美宇(エリートアカデミー)が世界ランキング2位の朱雨玲(中国)をストレートで破り、決勝に進出した。同日夜の決勝では世界5位の陳夢(中国)と対戦する。

 平野は14日の準々決勝で昨年のリオデジャネイロ五輪金メダリストで世界1位の丁寧(中国)を破った金星に続き、強豪を撃破した。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2017年4月15日のニュース