永峰 2差2位の好スタート、被災1年「試合できるのがうれしい」

[ 2017年4月15日 05:30 ]

女子ゴルフツアー KKT杯バンテリン・レディース第1日 ( 2017年4月14日    熊本県菊陽町 熊本空港カントリークラブ=6452ヤード、パー72 )

バンテリン・レディース第1日 1アンダーで2位タイにつけた永峰
Photo By スポニチ

 永峰が首位と2打差の2位と好スタートを切った。前半に4つのバーディーを奪ってスコアを伸ばした。「朝露が乾いて、7番以降グリーンが硬くなった」と9番からボギーが続いたが「思ったところに打てた」と笑顔を見せた。昨年の地震は本コース近くのホテルで被災。「1年は早かったけど、しばらく電気を消して寝るのが怖かったことを思い出した。試合ができるのがうれしい」と話した。

 ▼2位永井花奈 早くて硬いグリーンにパットのタッチが合った。昨年の地震は渡米中だったので携帯ニュースで知り驚いた。自分のプレーを見て元気付けられたと思ってくださる方がいたらうれしい。(プロ2年目)

 ▼28位不動裕理 17番のパー、18番のバーディーは気持ちよかった。テンションが上がりました。明日につなげたい。(後半に4ボギー。2オーバー74)

 ▼97位有村智恵 大変な一日でした。皆さんの温かい拍手をいただいていたのに、全くいいところを見せることができなくて凄く残念。明日はいいところを見せられるように頑張る。(熊本市出身。7ボギー、1ダブルボギーの81)

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2017年4月15日のニュース