タカマツがリオ五輪銅ペア破り決勝へ シンガポールOP

[ 2017年4月15日 17:15 ]

 バドミントンのシンガポール・オープンは15日、シンガポールで各種目の準決勝が行われ、女子ダブルスでリオデジャネイロ五輪金メダルの高橋礼華、松友美佐紀組(日本ユニシス)がリオ五輪銅メダルの韓国ペアを2―0で下した。

 16日の決勝でリオ五輪準優勝のカミラ・リターユヒル、クリスティナ・ペデルセン組(デンマーク)と対戦する。

続きを表示

「羽生結弦」特集記事

「NBA」特集記事

2017年4月15日のニュース