帝京大は大東大とA組 ラグビー全国大学選手権

[ 2013年12月1日 20:00 ]

 ラグビーの第50回全国大学選手権2次リーグに出場する16校が1日、関東対抗戦の日程を終えて出そろい、前回に史上初の4連覇を達成した帝京大(関東対抗戦)は大東大(関東リーグ戦)関学大(関西)、3校による1次リーグを勝ち抜いた朝日大とともにA組に入った。4組に分かれて1回戦総当たりで争い、各組1位が来年1月2日の準決勝に進む。

 前回準優勝の筑波大(関東対抗戦)は関東リーグ戦覇者の流通経大や同大(関西)日大(関東リーグ戦)とともにB組。関西王者の立命大は慶大、明大(ともに関東対抗戦)東海大(関東リーグ戦)と同じC組に入り、早大(関東対抗戦)中大(関東リーグ戦)京産大、大体大(ともに関西)がD組。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年12月1日のニュース