延長残り0・1秒で逆転3P サンダー6連勝

[ 2013年12月1日 05:30 ]

 NBAのサンダーは地元オクラホマシティーでウォリアーズに113―112で競り勝って6連勝。この日34得点のラッセル・ウエストブルック(25)が延長の残り0・1秒、起死回生の3点シュートを決め、ホームでは今季8戦全勝となった。

 リーグ最高勝率を誇るペイサーズも地元インディアナポリスでウィザーズを退けてホーム9戦全勝。王者ヒートは敵地トロントでラプターズを下して9連勝を飾った。クリッパーズは司令塔のクリス・ポール(28)を今季初めて足の故障で欠いたが、延長の末にキングスを下し4連勝。ナゲッツに敗れたニックスは8連敗を喫した。

続きを表示

「渋野日向子」特集記事

「ラグビーワールドカップ2019日本大会」特集記事

2013年12月1日のニュース