ライバルたたえる石川遼「少ない試合数で獲得賞金多いのはすごい」

[ 2013年12月1日 18:07 ]

表彰式で優勝した松山英樹(左)と握手を交わす石川遼

カシオ・ワールドオープン最終日

(12月1日 Kochi黒潮カントリークラブ=7316ヤード、パー72)
 今大会のドライビングディスタンス賞を獲得した石川は、表彰式で同席した松山に完敗を認めるように深々と頭を下げ、観衆を沸かせた。

 石川も2009年に18歳で賞金王となっているが「僕よりも少ない試合数で獲得賞金も多いのはすごい」と学年では同じのライバルをたたえた。国内でことし最後の大会は26位と振るわず「僕ばかり刺激を受けていないで互いに高め合いたい」と意気込んだ。

続きを表示

「NBA」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2013年12月1日のニュース