勇太も2位追走「朝から2人がガバガバやっていたから」

[ 2013年12月1日 05:30 ]

池田勇太は18番、バーディーで締めギャラリーの声援に応える

男子ゴルフツアー カシオ・ワールドオープン第3日

(11月30日 高知県安芸郡芸西村 Kochi黒潮カントリークラブ(7316ヤード、パー72)
 池田が静かに伸ばした。1、2番で同組の松山、小田孔がそろって連続バーディー。しかし、周囲にペースを乱されず、ノーボギーで4つスコアを伸ばした。

 2打差の2位に浮上しホールアウト後は舌も滑らか。「朝から2人がガバガバやっていたからな。おとなしくやったよ。終わってみれば、一緒のスコアだったというだけ」。3年前は最終日を首位で迎えながら5位。その借りを返す。

続きを表示

「大坂なおみ」特集記事

「羽生結弦」特集記事

2013年12月1日のニュース