×

森保監督 中国に警戒心「戦術的な部分が何も見えてこない」メンバー選考も謎

[ 2022年1月23日 05:30 ]

中国に強い警戒心を示した森保監督
Photo By スポニチ

 サッカー日本代表の森保監督が最初に対戦する中国に強い警戒心を示した。

 昨年12月、成績不振を理由に監督が交代し、李霄鵬新監督(46)にとっては日本戦が初陣。ブラジル出身のエースFWエウケソンの招集が見送られるなど、メンバー選考も謎に包まれており、指揮官は「監督が代わられて、新たな選手選考をしている。戦術的な部分が何も見えてこない」と不安な表情をのぞかせ、「非常に厳しい戦いになると思っています」と覚悟を口にした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年1月23日のニュース