×

麻也主将不在…右太腿負傷の影響で招集見送り 代役主将に森保監督「活動が始まってから決めたい」

[ 2022年1月23日 05:30 ]

吉田麻也
Photo By スポニチ

 サッカー日本代表主将のDF吉田麻也は右太腿負傷の影響で招集を見送られた。

 大事な局面を迎えるW杯最終予選に絶対的なリーダー不在の非常事態。森保監督は代役の主将について「候補になる選手はたくさんいる。活動が始まってから決めたい。まとめる存在は大切だが、まず一人一人が勝つために何ができるか、責任を持って挑もうということを確認したい」と選手全員でカバーする構えを示した。

 また、吉田を欠くセンターバック陣には不動のレギュラーとなっている冨安のほか、谷口、植田、板倉が招集された。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年1月23日のニュース