×

クラスター発生のJ2新潟に新たに8人陽性者

[ 2022年1月23日 18:07 ]

 新型コロナウイルスの陽性者が相次ぎ、高知キャンプを一時休止中のJ2新潟は23日、新たに選手5人、スタッフ2人、関係者1人が陽性判定を受けたと発表した。これで選手は合計14人、関係者を含めると17人が陽性判定を受けたことになる。この日、新たに陽性が確認された8人はいずれも喉の違和感や頭痛などの症状が出ているという。

 チームは18日に1人、20日に5人の選手が陽性判定を受けたことを公表。21日には新たに3人の選手が陽性となったことに加え、高知キャンプに参加している選手、スタッフ、クラブ関係者の計50人が濃厚接触者と判定されていた。すでに高知県からクラスター(感染者集団)と認定されている。 

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年1月23日のニュース