×

アフリカ選手権16強のコモロはGK不在でカメルーンと対戦へ。GK3人が負傷離脱と新型コロナ陽性

[ 2022年1月23日 18:45 ]

 アフリカ選手権で16強に残ったコモロ代表で新型コロナウイルス感染が拡大し、24日に開催国カメルーンと対戦する決勝トーナメント1回戦はGK不在で戦う見通しになった。正GKが負傷離脱する中で控えGK2人が陽性。アブドゥ監督と選手7人に加え、2人の理学療法士を含めた関係者12人に陽性反応が出たという。ヒミディGMは「監督に主力数名、残っていたGK2人を欠き、状況は極めて難しい」と嘆いた。

 初出場のコモロは1次リーグでガーナを破る番狂わせを起こし、C組3位で決勝トーナメントに進んだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年1月23日のニュース