×

なでしこFW田中美南 初戦不発に悔しさ…ベトナム戦へ「ゴールを取って貢献を」

[ 2022年1月23日 18:23 ]

FW田中美南
Photo By スポニチ

 W杯予選を兼ねるアジア杯(インド)に臨んでいるサッカー女子日本代表「なでしこジャパン」のFW田中美南(27=INAC神戸)が23日、現地からオンライン取材に応じた。チームは21日に行われた1次リーグ第1戦ミャンマー戦で5―0と大勝。24日に第2戦でベトナムと対戦する。

 初戦で田中は2トップの一角で先発するも不発。「得点を取れなかったのは個人的には悔しさが残っている。(植木)理子と2トップだったので、コンビネーションを考えながら起点にはなれたが、もっと強引にゴールに向かっても良かったかなと思う」と振り返るとともに「個人的にもゴールがほしい。ゴールを取って貢献したいという気持ちで臨みたい」と意気込んだ。

 ベトナム戦では、新型コロナ陽性で隔離されている岩渕は引き続き不在。そんな中、ストライカーとしての結果が求められる。「ぶちさん(岩渕)ももどかしい気持ちで頑張っている。復帰して一緒にやるのを楽しみに自分も頑張りたい」。日テレ東京V、そしてINAC神戸でチームメートだった“まなみなコンビ”の絆をゴールに結びつける。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年1月23日のニュース