×

森保ジャパン 麻也に続いて冨安も負傷で辞退…名古屋DF中谷を追加招集

[ 2022年1月23日 17:23 ]

アーセナルのDF冨安健洋(AP)
Photo By AP

 日本協会は23日、DF冨安健洋(アーセナル)がけがのため不参加となり、代わってDF中谷進之介選手(名古屋)を招集したことを発表した。日本代表はW杯アジア最終予選(27日・中国、2月1日・サウジアラビア)が控える中、主将のDF吉田麻也(サンプドリア)に続き、守備の要2人を欠いて臨むことになった。

 昨年6月以来、自身初のアジア最終予選メンバーとなった中谷はクラブを通じて「全力で頑張ってきます」と意気込みを口にした。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年1月23日のニュース