×

なでしこ成宮「どのポジションでも結果を」2戦連発誓う! 女子アジア杯ミャンマー戦一夜明け

[ 2022年1月23日 05:30 ]

成宮唯
Photo By スポニチ

 W杯予選を兼ねる女子アジア杯インド大会の1次リーグ第1戦ミャンマー戦での5―0の大勝から一夜明けた22日、女子日本代表「なでしこジャパン」のMF成宮が現地からオンライン取材に応じた。池田ジャパンで代表初キャップを刻んだ26歳は「両足とも威力のあるシュートを打てるタイプじゃない」とし「コースをしっかり狙った」と初ゴールを振り返った。

 次戦は24日にベトナムと対戦する。新型コロナ陽性で隔離されている岩渕は引き続き不在。絶対的エースを欠くが、勢いに乗るアタッカーは「カウンターを受けないようにリスク管理をしっかりすることとシュートで終わることを意識したい」と警戒しつつ「どのポジションでも結果を残せるようにしたい」と2戦連発を誓った。

 日本と同じC組で、韓国がベトナムを破った。元INAC神戸のMFチソヨン主将が開始4分に先制弾を決め、3分後にオウンゴールで加点。3―0の勝利にベル監督は「白星発進でハッピー。前半にもう2、3点取れれば良かったけれど」と振り返った。24日に日本戦を控えるベトナムは新型コロナの影響で6選手が欠場。マイ監督は「10日ほど練習できず影響が出た。選手には満足。もっと失点すると思った」と語った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「イビチャ・オシム」特集記事

2022年1月23日のニュース