ベルギー代表ルカク インテル同僚エリクセンへ激励2発「クリス、クリス、愛している」

[ 2021年6月14日 05:30 ]

欧州選手権 B組   ベルギー3ー0ロシア ( 2021年6月12日    サンクトペテルブルク )

<ベルギー・ロシア>2得点を挙げたルカク(AP)
Photo By AP

 ロシア戦で2得点のベルギー代表FWルカクがインテル・ミラノの同僚エリクセンを激励した。前半10分に先制点を決めると、テレビカメラに向かって「クリス、クリス、愛している」と呼び掛けた。

 試合前はアクシデントを受けて涙を流したといい「彼とは一緒に素晴らしい経験をして家族より多く時間を過ごした」と告白。「思いは彼や彼の家族とともにある」とサポートを誓った。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「日本代表(侍ブルー)」特集記事

2021年6月14日のニュース