G大阪・宮本監督 連敗脱出へテーマ掲げる

[ 2021年3月3日 14:33 ]

G大阪の宮本監督
Photo By スポニチ

 きょう3日の名古屋戦で今季初勝利を狙うG大阪は2日、吹田市内で最終調整。

 今季から4―3―3システムにトライする中、宮本監督は「敵陣エリア付近でのクオリティーやどれだけエリア内に入っていけるか」とテーマを掲げた。

 MF山本も「(神戸戦は)斜めに入る動きとかダイナミックにアクションを起こす選手が少なかった」と敵陣ゴール前での質の改善を口にした。

 ゼロックス杯・川崎F戦とリーグ開幕・神戸戦は惜敗。18年以来3年ぶりの公式戦開幕3連敗は避けたいところだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2021年3月3日のニュース