C大阪・大久保のゴール数示す「YOSHI METER」 川崎FサポからC大阪サポへ継承

[ 2021年3月3日 22:26 ]

明治安田生命J1第11節   C大阪2ー3川崎F ( 2021年3月3日    等々力 )

<川崎F・C大阪>C大阪・大久保(中)のJ1通算得点を示す「YOSHI METER」はC大阪のピンク色に変わり、川崎Fサポーターとともに写真に納まる(撮影・西海健太郎)
Photo By スポニチ

 元日本代表FW大久保嘉人(38)のJ1ゴール数を示す「YOSHI METER(ヨシメーター)」が、川崎F―C大阪戦後に川崎FサポーターからC大阪サポーターへと継承された。

 川崎F在籍時、ゴールを決めるたびに数字が更新されて注目を集めた横断幕。この日の等々力競技場に掲げられると、更新した数字の「188」の背景色が最終的にサックスブルーからサクラ色へと移り変わった。

 C大阪で新たに背負う「20」の背番号も明示されており、今後はヤンマースタジアム長居や6月から使用されるヨドコウ桜スタジアムで掲げられることになりそうだ。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「メッシ」特集記事

2021年3月3日のニュース