鹿島 ザーゴ監督“怪物”封じ誓う “鍵”からの崩し強調「チーム全体として意識しないと」

[ 2020年11月25日 05:30 ]

鹿島・ザーゴ監督
Photo By スポニチ

 鹿島のザーゴ監督が“怪物”封じを誓った。

 25日にホームで柏と対戦する。24得点で得点ランク独走中のFWオルンガには、8月の対戦で2得点を許した。リーグ3位の8アシストを誇るMF江坂を止めることが鍵だけに指揮官は「供給元を遮断させ、ボールの質を落とすことをチーム全体として意識しないといけない」と強調した。

続きを表示

「サッカーコラム」特集記事

「マラドーナ」特集記事

2020年11月25日のニュース